引越しのお役立ち情報

引越しに際して、ちょっと役に立つ情報をご紹介しましょう。

  • 【Respect】
  • 女性の為のアダルトグッズショップ。秘密厳守で全国どこへでも大人の玩具をお届けします!
  • 沖縄県読谷村のおとなが集える沖縄 ゲストハウス風サロン。海まで歩いて20秒。サーフィン・ダイビングに最適。
  • FX・外国為替証拠金取引ならこちら。デイトレもどうぞ。
  • 無垢材を活かしたフローリングや自社施工による低価格スケルトンなどのリフォーム 東京でリフォームをお考えなら、こちらへ。
  • マンションリフォーム、住宅リフォーム等東京・大阪で創業来38年の実績と信頼。数多くのリフォームを手がけてまいりました。

3、4月は避けましょう

引越しする時の日取りについてですが、転勤や就職によって3月や4月は引越が集中するので、この時期の引越しは料金は高くなります。
引越し料金が高いからといって、引越のサービスレベルが向上するわけではなく、引越業者の人手が不足しているため、引越し作業専用に日雇いをしていることから料金が高くなっているでしょう。
特に急ぎではない場合はこの時期は避けた方がいいでしょう。
料金のこともありますし、繁忙期のため業者が時間通りに来られないことも多いです。

時間帯で違う料金体制

次に引越し時間についてお話します。
引越しの時間帯は大きく午前便・午後便・夕方便に分けられ、時間が遅くなるほど引越し料金は安くなります。
ご存知でしたか?トラックも直行便や混載便などがあるため、自分に合わせたプランを探すことが効率的でしょう。
また混載便とは、同じ地域などへ引越しする他の人の引越し荷物と共同で、一度に運ぶ方法です。
高速代や人件費が抑えられるますが、輸送時間がかかる場合もあるので、中・長距離で当日・翌日に確実に荷物を受け取りたい場合には貸切った方が良いでしょう。

エアコンについて

引越にはエアコンの工事があります。
特にご自分で今の部屋で使っていたエアコンを持っていくときはエアコンの業者を探す必要があります。
引越し業者経由で依頼すると、基本工事代金はセットなので安いようですが、結局追加工事や部品代で高額になったりで追加料金が発生します。
基本工事代の相場は、8000円〜20000円程度です。